情報商材の達人

役に立つ情報商材の口コミ 感想 内容などの情報を公開・発信しています。
<< 戸瀬恭子の育乳マッサージDVD 口コミ 実践 | main | 【Mr.Hilton】日経225マスタープログラム 検証 口コミ >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - |
    売上げを2倍3倍に増やすための、自分で作る商用ホームページ作成パーフェクトマニュアル 実践 口コミ
    0

      JUGEMテーマ:アフィリエイト


      売上げを2倍3倍に増やすための、自分で作る商用ホームページ作成パーフェクトマニュアル 




      ホームページ制作会社に依頼をしても、売れるホームページは作ってもらえません。


      なぜ制作会社は売れるホームページが作れないのか?


      答えは簡単です。


      そもそも制作会社というのは、売れるホームページを作る会社ではないからです。


      制作会社の仕事というのは、あくまでもホームページを作ることなんですね。


      制作会社は、ホームページを作ることに関してはプロです。


      デザイナーさん、コーダーさん、プログラマーさんなど、


      優秀な人たちがいますから、とても綺麗なデザインのホームページを作ってくれます。


      スライドショー、アコーディオンメニュー、パララックスデザインなど、


      今風の動きのあるホームページも格好良く作ってくれるでしょう。


      ですが、そこに「売れる」という条件は含まれていないんです。


      大事なことなのでもう1度言います。


      制作会社というのは、あくまでもホームページを作ることが仕事なんです。

       

       

      なので、


      そこに売れるかどうかという要素は含まれていないんですね。
       

       

       

      詳しくは>>>>売上げを2倍3倍に増やすための、自分で作る商用ホームページ作成パーフェクトマニュアル

       

       


      要するに、「綺麗なホームページ = 売れるホームページ」ではないということです。


      じゃあ、売れるホームページって何なの?


      という話しになるわけですが、結論から言うと、売れるホームページというのは


      「内容のあるホームページ」のことです。


      内容のあるホームページというのは、例えば、商品・サービスの魅力を「どういいのか」


      「なぜいいのか」など、正しく伝えることができているホームページ。


      お客さんはどういう悩みを持っていて、それをどう解決したいと思い、


      そのためにどういう情報を求めているのか。


      こういった、お客さんの立場になって商品・サービスを掲載しているホームページ。


      これが、売れるホームページです。


      お客さんは、デザインを見るためにホームページに来ているのではありません。


      自分にとって役に立つ商品・サービスを見つけるためにホームページを見ているんですね。


      そのためにはデザインではなく内容。


      つまり、コンテンツが充実していなければダメということです。


      どんなに綺麗なホームページでも、どんなに格好良い動きのするホームページでも、


      内容が乏しければ売れないということなんですね。

       


      詳しくは>>>>売上げを2倍3倍に増やすための、自分で作る商用ホームページ作成パーフェクトマニュアル

       

       


      制作会社の8割はコンテンツが作れません。


      売れるホームページがどういうものなのかは何となくわかった。


      けど、作ったことないんだけど…


      不安に思うのもわかります。


      ホームページは、HTMLやCSSというコンピュータ言語。


      最近では、JQueryと呼ばれるプログラムなども使って作られているわけですが、


      しかし安心してください。


      そもそも、こんな複雑なものを初めから理解できる人なんて1人もいないですから。


      そこで、本書は、


      あなたが時間と労力を軽減できるように、すぐに使える13色の


      ホームページテンプレートを用意しています。


      そのまま使うだけで検索エンジンにも表示されやすい


      テンプレートとなっています。


      そして、さらにこのテンプレートは、


      レスポンシブwebデザインで作ってあります


      レスポンシブwebデザインというのは、1つのHTMLファイルやCSSファイルで、


      パソコン、タブレット、スマートフォンなど、


      それぞれの端末に合わせてレイアウトが表示される技のことです。


      要するに、このテンプレートを使えば、パソコン、タブレット、スマートフォンなど、


      それぞれの端末の画面に合った見やすいホームページを表示させることが


      できるということですね。


      そのため、パソコン用のホームページ、タブレット用のホームページ、スマートフォン用の


      ホームページなど、1つずつ分けてホームページを作る必要はないということです。


      小企業や個人事業主が商売を成功させるには、商品やサービスを絞って


      ホームページを作ったほうが売れやすいんですね。


      「何でもやってます」というホームページにしてしまうと、専門性がない。


      つまり、何でも売っているホームページというのは、


      すでに大手のショッピングサイトがありますから、


      そういったホームページで買われてしまうということです。


      そのため、僕たちは専門特化したホームページを作るので、そこまでページ数を必要としない。


      だから、レスポンシブwebデザインで運営できるということですね。


      さらに、制作会社に数十万円・数百万円という高額な費用を支払う必要もなくなります。
       


      ホームページを作り、お客さんを集め、商品・サービスを買っていただく。


      こういったマーケティングノウハウ。


      つまり、


      売り上げを増やすための戦略がメイン


      のマニュアルとなっています。


      ホームページを作っても、戦略がしっかりしていないと


      売り上げはなかなか伸びません。



      詳しくは>>>>売上げを2倍3倍に増やすための、自分で作る商用ホームページ作成パーフェクトマニュアル

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      | shozaikakumei | 学習 | 11:13 | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 11:13 | - | - |
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        << November 2019 >>
        + PR
        + RECOMMEND
        + SELECTED ENTRIES
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE