情報商材の達人

役に立つ情報商材の口コミ 感想 内容などの情報を公開・発信しています。
真・アマゾン輸出ノウハウ 口コミ 実践
0

    JUGEMテーマ:せどり


    真・アマゾン輸出ノウハウ




    ●せどり・ヤフオクを頑張ったけれども、雀の涙ほどの利益しか出なかった。


    ●転売って在庫を持つリスクが大きいからどうもやる気がしない。


    ●本業をいくら頑張っても会社からは残業代出ないし副業で少しでも稼ぎたい


    ●アマゾン輸出で稼ぐことは聞いたことがあるけれど、


    海外発送とかあると難しそうだからやる気にならず敬遠していた。


    ●結局、アマゾン輸出で稼ぐと言っても価格競争に勝てないとダメなんでしょう?
     

    あなたにもし、上記のような悩みや願望があるのであれば、この先も読み進めて頂くと、



    ・自分も月収100万円を実現できるかもしれない


    ・転売といってもそんなに難しそうではないしやってみよう


    ・このノウハウで家族と一緒に楽しく自宅でやりたい


    ・空いた時間に主婦でも出来るならやる価値あるわね



    と思って頂けるようになります。



    ここまで作り込まれた教材はなかなか無いと自分は思いますので、



    これからAmazon輸出を始めようとする方やなかなか結果のでない方に



    自信を持っておススメします!








    アマゾン輸出というのは、簡単に言うと、およそ7,300億円とも言われる



    世界のアマゾン市場へ日本から商品を仕入れて出品し販売する手法です。



    主な取引は巨大市場のアメリカがメインとなります。輸出と聞くと、



    大企業が行うような取引みたいな印象を持たれるかもしれませんが、



    インターネットが普及したことで、個人でも売買が出来るようになりました。



    具体的なやりとりとしてはこうです。



    売買自体は、アマゾンのマーケットプレイスという機能を使います。



    そこで、売れる商品を探し、その商品を日本で仕入れると同時に出品します。



    この時に、日本での仕入れ価格と海外での販売価格差で儲けるという手法です。



    海外では日本で売っている商品が驚くほど高値で取引されていることが多い為、



    利益が出やすいと言われ、



    今では副業としてポピュラーになりつつあるビジネスとして周知されてきています。



    しかし…



    そうなんです。確かにアマゾン輸出に限らず、アマゾンを使った
    転売の手法はこんな現実があります。



    在庫管理が不要で無在庫販売だけで稼げると言われるも、



    実際無在庫販売の手法は、儲かる額にもマンパワー的にも頭打ちが来る。



    無在庫販売だけで儲かると言われるが、



    実は在庫があることで収益をさらに得られる可能性に気付いていない(逸失利益)。



    転売は参入障壁が低いと言われるが、



    実際やってみるとその手法の面倒臭さの割には稼げないからすぐ諦める。



    このような現実がありました。



    ですので、私のアマゾン輸出ノウハウでは、これまであまり推奨されて来なかった、



    FBAを利用した実践をそれまでの無為在庫販売に加えてみました。



    また、多くの人は出品時の価格を自動ツールで随時変更して売りやすくしていましたが、



    自動価格改定ツールに頼りません。そんな方法を、まずは自分で試してみました。



    その結果、先ほどお伝えしましたように、開始から1ヶ月目にamazon.comでの



    輸出のみで月商100万円を達成できました。



    そしてその更に6ヶ月後、月商800万円超、純利120万円超を達成しました。



    このように、上手く儲けられる商品をより見つけることで、



    さらに自動価格改定ツールに頼らず利益を多く取れる価格で勝負している為、



    飽和しつつある転売市場でも、ブルーオーシャン化することも



    可能な手法として今回提供させていただきます。








    これまでのアマゾン輸出ノウハウといえば、

     

     


    主に在庫を持たない手法で稼ぎましょう、というノウハウでした。

     

     


    アマゾンでは、仕入れる前に出品をすることが可能なシステムです。

    (厳密には規約上は不可ですが暗黙の了解になっています)

     


    よって、海外アマゾンをリサーチし、儲かりそうな商品があれば

     

     


    その場で即出品手続きが出来るのです。手元に在庫がなくても。

     

     

     

    そして、その出品したものが売れて入金されてから仕入れて

     

     


    配送するという方法をとる為(無在庫販売と呼ばれます)、

     

     


    誰でも手軽に資金もゼロで出来るという触れ込みで、

     

     


    これまでは実践をされる方が主でした。

     

     


    しかし、無在庫販売の場合、都度仕入れが常に発生するので

     

     


    非常に面倒がある為、忙しい中で副業をするサラリーマンや

     

     

     

    主婦のみなさんは、継続的な売り上げへ

     

     

     

    繋げることが難しい状況ではありました。

     

     


    確保できるか仕入先の状況を逐次チェックしたり、

     

     


    発送までに時間がかかったりする為、

     

     


    キャンセルに繋がりやすく評価の低下にも繋がりやすくなります。

     

     


    そこで、これまであまり推奨されなかった、

    「在庫を持つ販売方法(※FBA)」

     

     


    に着目し取り入れることにしました。無在庫と在庫を両方行っていくという

     

     


    「FBA×無在庫の強力タッグ」です。在庫販売というと、

     

     

     

    一番は在庫自体がリスクだと言われます。また、在庫を持たないように、

     

     


    売りやすくする為に自動価格改定ツールで常時価格を変更しています。

     

     


    しかし、私のノウハウでは、価格も変えずにその在庫を持つ

     

     


    リスク・デメリットをメリットに変える方法として実践し、

     

     


    実際に結果も出せるようになりました。

     


     

    | shozaikakumei | せどり | 09:46 | - | - |
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>
    + PR
    + RECOMMEND
    + SELECTED ENTRIES
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE